帰化申請の必要書類

帰化申請に必要な書類は、職業・家族関係によって各申請者ごとに異なってきます。ここでは、帰化申請において一般的に必要とされる書類の一覧表を挙げています。

法務局によって、必要書類についての取扱いが異なることがありますので、ご自身で申請する方は管轄法務局で確認するようにしてください。

1 親族の概要を記載した書面
2 履歴書
3 帰化許可申請書(写真貼付:2通とも)
4 帰化の動機書(自筆)
5 国籍身分関係を証する書面 台湾 本国の戸籍謄本(父母の戸籍、本人の戸籍)
6 中国 国籍証明書
7 出生公証書
8 死亡公証書
9 結婚公証書(本人、父母)
10 離婚公証書(本人、父母)
11 親族関係公証書
12 韓国 基本証明書(本人、   ) その他 国籍証明書
13 家族関係証明書(本人、父母) 出生証明書
14 婚姻関係証明書(本人、父母) 婚姻証明書(本人、父母)
15 除籍謄本 離婚証明書(本人、父母)
16   親族関係証明書
17 上記外国語の書類の翻訳文(翻訳者を明記)
18 パスポート・渡航証明書の写し(空白ページを除く)(コピー2通)
19 出生届書(日本での戸籍届書の記載事項証明書)
20 死亡届書(日本での戸籍届書の記載事項証明書)
21 婚姻届書(日本での戸籍届書の記載事項証明書)
22 離婚届書(日本での戸籍届書の記載事項証明書)
23 その他(養子縁組・認知届・親権を証する書面・裁判所(及び確定証明書)等)
24 日本の戸(除)籍謄本
 本人が日本国籍を喪失した者
 親、子、兄弟姉妹、(内)夫、(内)妻、婚約者が日本人(元日本人を含む)
 帰化した者(帰化事項の記載のあるもの)
25 住所証明書
(同居者全員)
住民票
26 外国人登録原票記載事項証明書
27 生計の概要を記載した書面
28 事業の概要を記載した書面
29 営業許可書・免許書類の写し *1通
30 会社登記事項証明書(登記簿謄本)
31 在勤・給与証明書
32 社員証の写し、給与証明
33 在学証明書
34 生徒手帳・通知表(成績証明書)等の写し(コピー2通)
35 納税を証する書面 個人 源泉徴収票
36 源泉徴収簿の写し及び納付書の写し
37 確定申告書(控)の写し
38 所得税納税証明書(その1・その2)
39 個人事業税納税証明書
40 消費税納税証明書
41 市・府民税納税(非課税)証明書
42 法人 確定申告書(控)の写し
43 決算書・貸借対照表の写し
44 法人税納税証明書(その1・その2)
45 法人事業税納税証明書
46 源泉徴収簿の写し及び納付書の写し
47 法人消費税納税証明書
48 法人府民税納税証明書、法人市民税納税証明書
49 自動車運転免許証の写し(表面・裏面)(コピー2通)
50 運転記録証明書(過去5年間:3ヶ月以内のもの)
51 運転免許経歴証明書(失効した人、取り消された人)
52 最終学校の卒業証明書・卒業証書の写し・在籍証明書 *1通
53 土地・建物登記事項証明書(登記簿謄本) *1通
54 賃貸借契約書の写し *1通
55 警察記録証明書
56 居宅付近の略図、勤務先の略図(過去3年間分)(現、前、前々)

以上の書類を原則として2部提出します。(うち1通はコピーで可)

外国人登録原票記載事項証明書は必ず次の事項が記載されているものが必要です。「氏名、通称名、生年月日、出生地、上陸許可の年月日、在留の資格、在留期間、外国人登録番号、法定期間(5年間)内の居住歴、氏名又は生年月日を訂正しているときは訂正前の氏名又は生年月日」

お問合せはお気軽に

このページの先頭へ